「民話の里」遠野の自然を 後世につなぐために・・・ 

メインメニュー
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失新規登録
主な活動内容

★ 平成24年度には、以下のような活動を行っています、

遠野・森林再生  
  環境フロンティア遠野が主催する「明日の遠野の環境を考えるフォーラム2011」に共催する形でセミナーと間伐材の搬出と作業道づくりの見学会を実施しました
水源の森づくり  
  遠野市の水源地である琴畑高原に以前植樹した苗木周辺と、土淵町山口の保坂さんの畑に播いたドングリから育ってきた苗木周辺で、草刈り作業を行いました
間伐材活用  
  未利用放置間伐材を薪などのバイオマスエネルギーとして活用するための、間伐材を玉切りして薪に加工する体験会や、馬による間伐材搬出のワークショップを開きました。
木質バイオマス調査  
  遠野市内の薪の需要供給について、業者や個別家庭(約50軒)の聞き取りを中心に調査を行いました
東日本大震災被災地支援  
  東日本大震災被災地が自然と共生する持続可能な里として復興する支援事業として、シンポジウムやワークショップ、キャンドルナイト、自家菜園づくり、コンポストづくり、川遊び体験会などをしました。 
猿ヶ石川流域間連携交流  
  花巻・遠野流域協議会猿ヶ石川部会」ならびに、「田瀬ダム水源地域ビジョン推進協議会」「環境フロンティア遠野」の一員として各種団体の活動や会議に参加し、猿ヶ石川流域関係団体との連携を図りました
ごみ川柳大会  
  猿ヶ石川の流域のごみを拾った後、参加者で川柳を詠むという取組。H20で3年目となり、約100名程度の参加を得ています。詠んでもらった川柳は、後日市内のショッピングセンターで展示しています。 ・エコマップ作成・自然環境調査・自然観察会・エコキャンプ・エコツアー・水源の森づくり・自然農の農家支援・自然体験指導者養成など幅広い活動を実施しています