「民話の里」遠野の自然を 後世につなぐために・・・ 

メインメニュー
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失新規登録
5月7日に綾織小学校児童と水源の森に植樹しました!
 遠野市の水源地である琴畑高原を森に再生する「水源の森づくりプロジェクト」。5月7日に、遠野市立綾織小学校3〜4年児童28名と共に、岩手南部森林管理署遠野支署職員にご協力いただき、約60本のミズナラを植樹しました。植樹後は、シカによる食害防除のため、ヘキサチューブという防御チューブも設置。生徒達は記念に植樹の日にちと名前も記入しました。

作業後の集合写真


ミズナラを植樹


子ども達もクワを手に頑張りました。


ニホンジカの被害にあわないように、チューブを被せます。


苗木の枝を折らない様に、慎重にチューブを設置します。


植樹後には、チューブに植樹した年月日と名前を記入しました。