アクセス数:

「民話の里」遠野の自然を 後世につなぐために・・・ 

メインメニュー
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失新規登録
2月20日開催の第5回子ども向け自然体験指導者養成講座参加者募集中!
 今年度最後の養成講座となります。
当初、講師は第1回と同じ青森大学の佐々木豊志氏を予定していましたが、コロナの関係もあり、今回は佐々木氏の弟子でもある「くりこま高原自然学校」の現在の校長である塚原俊也氏にお願いすることになりました。
日時は2021年2月20日(土)午前9時30分から受付開始/10時〜午後4時頃まで
会場は、遠野薪の駅を予定していますが、積雪状況では、場所の変更もありますので、お問い合わせ下さいませ。
内容は、冬の自然体験プログラム事例紹介/想像力と創造力を養うイグルーづくりの実習/リスクマネージメントと指導者の役割など。
参加費:¥2,000円(単発参加)
持ち物:昼食、飲み物、タオル、着替え、日焼け止め、行動食(あめ、チョコレートなど)、その他ホッカイロなど寒さ対策グッズ(必要であれば)
服装:スキーウエアなど雪の中で活動できる服装、防寒靴(長靴)、防寒手袋、サングラスやゴーグル、予備の靴下や手袋、その他寒さ対策
講座全体の詳細は、下のチラシをご覧下さいませ。
不明な点などあれば、お気軽にお問い合わせ下さい。