「民話の里」遠野の自然を 後世につなぐために・・・ 

メインメニュー
ユーザ名:
パスワード:

パスワード紛失新規登録
4月16日(日)炭焼き体験会!
  岩手県内に急速に広がっている松枯れ被害を食い止めるために、松枯れ最前線となっている遠野市内の山林の松を伐採し、炭にする活動が始まっています。昨年の11月には5日間の炭窯作り体験会を行い、炭窯が完成しました。その後、毎月炭焼きの体験会を行い、本格的な炭焼きが始まっています。4月は、先月に焼いた炭の窯出し、炭材(松)の窯内への立て込み、火入れを行い、その後には茅で炭を梱包する「炭スゴ」づくりも体験してみましょう。お気軽にご参加下さいませ。

【日時】平成28年4月16日(土) 午前9時〜午後4時頃
*この日から5〜6日は炭焼き窯の管理が続きますので、本格的に学びたい方は、ご参加下さい。
【会場】遠野薪の駅(遠野市松崎町忍峠の麓/分からない方は途中まで迎えに行きます。
【参加費】 無料 / 参加者には出来上がった炭(約1㎏)を配布
【持ち物】汚れても良い服装、着替え、筆記用具、昼食、飲み物、使い捨てカイロ等の寒さ対策、マスク、作業用手袋、作業できる履物
【内容】窯出し、炭材づくり、炭材の立て込み、火入れ、炭スゴ編み
【講師】沖 氏(元岩手県木炭協会会長、森の達人)
    千田 淳 (一般社団法人 楽炭 代表)
*参加希望者は4月14日(木)までに申込下さいませ。
*5月以降は「炭っこ倶楽部」として、毎月(第4土曜日を予定)炭焼きに関する様々な体験会を開催します。詳細はお問い合わせ下さいませ。

3月の体験会の窯出しの様子